P.Nみやこの模型製作記【第2出張所】

アクセスカウンタ

zoom RSS バンダイ 1/144量産型ザク その1

<<   作成日時 : 2012/12/06 23:43   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4


画像


当時、入手困難だったはずの
量産ザクなんだけど、なぜか
普通におもちゃ屋の模型コーナー
で入手出来て継ぎ目も消さずに
作った思い出の1点では在るん
ですが、今見ると結構辛い出来
ですね。
とは言っても当時のガンプラブーム
(社会現象化してほんと走り回って
買いに行っていたクラスメートとか
凄いんだと解っていたのだけど、
本人は特に並んだりした覚えがない
ですよね。偶々、運良く入荷日に
あたっていただけかもしれませんが)
では旧ザクの発売までは唯一の
1/144ザクは300円ザクで雑誌作例
も300円ザクベースで良くも悪くも
300円ザクのプロポーションが刷り
込まれている。
ザクはファースト世代にはガンダム
以上に思い入れの強いキャラクター
なだけに色々なザク像が在って、
何が正解ともいえません。
設定画では結構スレンダーな
プロポーションですが本編の安彦氏
の作画(作画監督担当)では結構
ボリュームが在る(劇場版の新作
カットはそれが顕著に出ています)
MSVスタートの頃には安彦ザクの
バリュームの在るイメージがキットの
バランスにも加わりザク=太いに
なってMSVのマインレイヤーはその
イメージとしては完成度の高いキット
だった。

画像


ガンダムに次ぐメインアイテムだけ
あって各メディアでリメイクされ、キット化
もされているので、好みのバランスの
キットを選んで組む事が出来る現状ですが
敢て、当時、技術もなく素組みで色を塗って
マーキングを筆塗りでして悦に浸っていた
頃のワクワク感を目指し、極力、ミキシングや
新造パーツをしないで当時入手可能な素材
でどこまで300円ザクをイメージアップ可能か?
300円ザクは設定画の下腕やすねのラインを
よく再現しているのだけど、スパイクアーマー
が肩ブロックと一体だったり足首が動かない
とか残念な部分。
バランス的には頭部のシルエットが丸々しすぎ
肩ブロック〜上腕が大きすぎて下腕との繋がり
が悪い。
また、間接がシンプルな事もあるのだけど、
胴体と肩ブロックの間に隙間が余計に肩幅
を広げていて下半身が貧弱に見える。
脚部は側面のラインは結構良いライン
なんだが、正面は幅が足りず細いので
妙に長く見える。

画像


【頭部】
現在のラインからすると鼻(口)が長い。
コレはコレで味があるので残す。
動力パイプ基部、口のダクト部分は
継ぎ目消しがし辛いのでサイズを
変えずにプラ材で再生。
頭部(ドーム側)は少しでも楕円に
なるように接着面で幅詰め。
動力パイプが頭部から浮いている
感じがするので前方側の長さを詰めて
頭部に密着するように。

【胴体】
伝統的な肩を八字に詰め。

【腕部】
下腕とのバランスを取るために、
上腕、肩ブロックの幅つめ。
左肩はスパイクアーマーを別
パーツ化するのでプラ板で新造
(此処ばかりは仕方ないよね)
スパイクアーマー、最初は他の
キットからトレードしようかとも
思ったけどキットのパーツで
いけそうだったので可動部分を
埋めたりで対応。
スパイクは反則その2だけど
コトブキヤのプラパーツ。
右のシールドは余りにも薄いので
プラ板で周りを囲ただけ。

【脚部】
胴体からするとかなり細目。
長さは可笑しくないけど細い為に
妙に足長腰高なバランスになっている。
スカート内に脚が入るぎりぎりが1mm
だったので足の甲以外は接着面で1mm
幅増し。

画像


幅詰め、幅増しの基本工作だけでも
イメージアップできるたのでは?
旧キットは関節位置とかでバランス
を崩しているだけで此処のパーツは
意外と設定画のラインを再現してる
のを再認識できましたね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
最近、ザクのキット形状の変遷を確かめる為に1/144で旧キットから順番に買い直しを始めました。

途中画像を拝見するに、なかなか良い感じです。旧キットは個々のユニットの形状がアニメや劇中のイメージに近いので、ちょっとした関節位置の変更で見違える物が多いですね。全般に関節軸が部品の中央に位置しているのは、当時強度確保が優先された為ではないかと思います。
政府開発援助
2012/12/11 23:54
今の世代には微妙かもしれませんが
ザクはガンダムに次ぐ定番アイテム
だけに、リメイクキットも多いです
から、好みでチョイス出来るのが
良いですよね。
メカニックとしては近年のキット
にはかないませんがキャラクター
としてのザクなら旧キットもまだ
まだ捨てた物ではないかなと。

それに30数年前の商品に目くじら
たてても仕方ないし変に設定に似せ
るとかハードルを高くしない限り
結構簡単な工作でイメージが変わる
ので満足度も高いですしね。
みやこ
2012/12/13 22:19
お久しぶりです!

ザク、やっぱり私にとってザクってこのプロポーションです。うれしい!

ところで、旧キットのMS、足首関節の処理に難儀してます。

グフをドダイに立たせたいのですが。足首を左右にスイングさせて踏ん張るなら、足首関節はどんな構造にしようか、悩んでます。

HGUCの構造が参考になるのでしょうが、それだとハナっからHGUC作っちゃえばいいじゃんになって納得いかず・・・。

みやこさんはこのザクの足首関節はどう処理しているんですか?
TAKA@新潟
2013/02/09 10:40
年明け早々から体調を崩して模型を
楽しむテンションにならずもう2月です。

>ザクの足首関節は
本編でも2Dの嘘で誤魔化している部分
ですが、3Dで再現しようとするとそれ
こそ粘土でてことになってしまいます
から、あくまで不自然に見えない程度
にが前提になりますが単純に甲のブロ
ックを切り放してアルミ線で繋いだ
だけ。
あとはポーズ決定後に隙間を埋める
予定です。
可動にするなら足首と甲をボール
ジョイントで繋で可動の際に見える
隙間を誤魔化すようなインナーパーツ
(HGUCゴックとか参考になると思い
ます)
固定&可動どちらにしても肩幅より
広く脚を開こうとすると足の甲が
かなり不自然な角度になるので、
再考の余地はありますけど。
みやこ
2013/02/09 15:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
バンダイ 1/144量産型ザク その1 P.Nみやこの模型製作記【第2出張所】/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる